ベジログ。

23歳ベジタリアン。日々の生活で、無理なく菜食を取り入れられる情報を発信します*

マレーシア発、オーガニック革命を起こしたカフェ『BMS Organics』【Vegetarian】

今日は、僕がマレーシア・クアラルンプールに行った時に知った『BMS Organics』(https://www.bmsorganics.com/)を紹介します!

f:id:mrchicken:20170718140129j:image

BMS Organics』(以下、BMS)はマレーシア最大規模のオーガニックチェーン。

40以上の実店舗、19軒の有機野菜レストランを構えています。

オーガニックだけでなく、なんとビーガン・ベジタリアングルテンフリーにも対応!

 

そして僕がBMSを紹介したいのは、BMSのオーガニックに対する信念ゆえです。

 f:id:mrchicken:20170718181052j:image

BMSができたきっかけは、1997年に起きた経済危機。それはマレーシアに暗い影を落とし、また健康で文化的な生活を困難にさせました。

 

そこで立ち上がったのがリー兄弟。

 

リー氏は投薬治療に疑問を持ち、食を改善することで病気を予防し改善するべきだと感じたわけです。

投薬治療に依存すべきではないと。

f:id:mrchicken:20170718181033j:image

そこで下の弟テリー・リー氏は2002年にオーストラリアに留学。帰国したのち既存の6店舗のマネージメントを引き継ぎます。

 

それからというもの、リー兄弟は有機食品というものを国内に広く伝えるべく店舗を増やし続けています。

さらに環境保護や食生活に関する知識を一般市民に伝え、より人びとが衛生的な環境で健康的な生活を送ることができるようサポートしてしています。

 

リー氏はまさにマレーシアにおける食の革命家。今日のマレーシアにおけるBMSの支持は、リー兄弟の情熱・信念の証です。

 

(参考 https://www.bmsorganics.com/our-history/

 f:id:mrchicken:20170718183425j:image

さて最後に僕が食べたものを紹介して終わります。

クアラルンプール国際空港https://g.co/kgs/d7zrPe)で頂きました。空港であれば、トランジット、またはフライト待ちで寄れるので便利ですね!

 

こちら。

f:id:mrchicken:20170718184811j:image

f:id:mrchicken:20170718184818j:image

1枚目は『ナシレマッ - Wikipedia』というマレーシアの国民的料理です。材料には鶏肉がポピュラーなのですがそこはビーガン仕様。代わりにパンプキンが使われています。

市内で肉がないナシレマを探し回ったのですが無かったので、マレー料理を楽しめたのは嬉しいです!それに、アジアでカボチャを頂くこと自体新鮮。

 

2枚目はオクラ。スパイシーでした。

 

是非クアラルンプール国際空港に立ち寄ったら行ってみてくださいね!

 

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

【名称】BMS Organics Vegetarian Cafe
【住所】

https://s.tabelog.com/malaysia/A8201/A820101/82000220/dtlmap/
【営業時間】

[月・木~日] 6:00~24:00
[水] 6:00~17:00

朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
【定休日】無休
【公式サイト】https://www.bmsorganics.com/

 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖